初心者に分かりやすい
このサイトについて
ホームページ作成
ブログ(レビュー カメラ 写真)
無料CGI(Perl/PHP)配布
SNS
写真

 

 

 

[ 戻る ]

デジカメで撮った写真の大きさを小さく変更する

 

  最近のデジカメは高画素化しているため、そのままブログに載せるのではサイズが大きすぎます。また、画像のサイズを自動的に小さくする機能が備わっているブログも少なくありませんが、画質が劣化してしまいます。そのため、画像サイズの縮小は専用のソフトを使った方が画質的に非常に有利です。

 そこで、無料で使える画像編集ソフトJTrimを使って、画像サイズをブログに載せるのに適切な大きさに変更しましょう。予め、JTrimで画像を開いておいてください。

 

画像サイズを小さくする

 ブログに使うことを考えると、画像サイズは320x240(縦横比4:3の画像)や300x200(縦横比3:2の画像)から、400x300(縦横比4:3の画像)や390x260(縦横比3:2の画像)程度のサイズを目安にすると良いでしょう。ただし、ご利用のブログのデザイン(テンプレート)によって、最適な画像サイズというのは異なってくるので、ブログデザインにあわせたサイズにするようにして下さい。

1) 「イメージ」メニューをクリックします。開いたメニューから「リサイズ」をクリックします。

 

2) 「縦横の比率を保持する」にチェックが入っていることを確認し、チェックが入っていない場合は、チェックボックスをクリックしてチェックを入れます。次に、「再サンプリングを行う」にチェックが入っていることを確認し、「Lanczos3」が選択されていることを確認します。

 「サイズで指定する」の「」、もしくは「」の欄に、希望サイズを入力します。縦か横どちらかのサイズを入力すれば、自動的に縦横の比率に基づいてもう一方が入力されます。

 入力が終了したら「OK」をクリックします。

 

3) サイズが変更されました。表示倍率が小さいままなので、表示される画像が極端に小さくなっています。そのため、表示倍率を原寸大に変更しましょう。

 

4) 右下の虫眼鏡アイコンをクリックします。続けて、「原寸表示」をクリックします。

 

5) 原寸大で表示されました。

 期待通りの結果にならなかった場合は、「編集」メニューをクリックし、開いたメニューから「元に戻す」をクリックすれば、前の状態に戻るので、再度作業をやり直して下さい。

 

 

画像をシャープにする

 縮小率にもよりますが、画像を縮小すると画像がぼんやりと、眠たい感じになります。そのため、縮小処理を行った後には、画像をシャープにする処理を行うと良いでしょう。

1) 「加工」メニューをクリックし、開いたメニューから「シャープにする」をクリックします。

 

2) 「シャープにする」ダイアログが表示されるので、シャープ加工する量(レベル)を設定します。

 あまり強くシャープをかけてしまうと画像が荒れてしまうため、シャープのレベルは控えめにするのがコツです。画像の内容や、縮小率にもよりますが、初めのうちは1〜5程度で色々試してみると良いでしょう。

 「シャープにする」ダイアログの左側の部分には、現在のレベルで処理を行った場合の結果(プレビュー)が表示されるので、それを参考にしながらレベルを決めます。レベルを決めたら、「OK」をクリックします。

 

3) シャープ処理が行われ、画像がハッキリします。

 期待通りの結果にならなかった場合は、「編集」メニューをクリックし、開いたメニューから「元に戻す」をクリックすれば、前の状態に戻るので、再度作業をやり直して下さい。

 

 

[ 戻る ]

 

 

人気記事ランキング
   

サイトマップ
コンタクト

文章や画像等の無断利用・転載はご遠慮ください。
当サイトへのリンクは原則フリーです。どのページにリンクされても構いません。
Copyright © CoolandCool. All rights reserved.